不用品買取業者に売却したものは、どこに行くのでしょうか。

これは、ひとつではありません。

ですが、一般的には
★店頭で中古品・コレクター品として販売される
★インターネット上で中古品・コレクター品として販売される
★海外に輸出されて、中古品・コレクター品として販売される
★分解されて、部品や素材として売却される
といったことで、別の人の手に渡っていきます。
(コレクター品というのは、骨董品やプレミアム価値の付いているもの。希少価値があって、新品で売っていた価格より高い値段で売買されるもの)

買い取りを行った業者がそのままダイレクトで一般の人に販売したり輸出されていくケースもあれば、中古品業者が集まる市場(古物市場)でせりにかけられて、「(不用品)買取業者→(中古品)販売業者」と流れてから、一般市場に出ることもあります。